2015年02月21日

玉山区カウントダウン あと403日 天気の良い土曜日でした! 


 街頭宣伝の日であったが、飛び込みの予定が入って街頭宣伝は中止。
10時、元・玉山村議会議長の火葬。 玉山区長はじめ当時の事務局員や現職課長等も出席された。

 帰ってから病院へ定期の健診。 主治医の医院はつい最近改築オープンしたばかりで、とても明るく、待合室は広く明るい。 子どものためのスペースもある。 診察室は以前のカーテン式からドア方式へと患者のプライバシーに配慮している。 何時行っても半数ぐらいの人は知っている人ばかり。 でも場所柄、声をかけないことが多い。 お互いに「老い」が自慢にならないから・・・・・。 元気なら病院に来ないんでスー。
 
 受付で、車いすの高齢者が受付嬢に訴えていた。 「ここに来るためにタクシーで来るんだ!」、「何度も来れないので、薬をまとめてほしい!」。 受付嬢は出来るものとできないものの説明をしていた。
 そうなんです!。 わずかな年金で、タクシーを使って病院に行くには大変な心労があるんです。
そこのところに手が届く政治。 行政(市役所・役場)の配慮がどうしても必要なんです。 
 3月議会で、この問題をどの様に取り上げたらいいのか。 「乾いて老化した脳みそ」で考えよう。

 昔は若く元気だったから「ここに住んで良かった!」と思ったものだが、最近はどうだろう?
もう一度、周りを見回して、「本当に住みやすいまち」・「人情あふれるまち」を作ろうではありませんか?
posted by かずお at 21:47| Comment(0) | 日記

2015年02月20日

玉山区カウントダウン404日 玉山村元議長千葉守夫氏逝く。


 今朝、名称未登録の方から電話があった。 誰だかわからないが出てみると良く知っている知人だった。
電話の内容は、元・玉山村議会議長 千葉守夫氏の訃報だった。
 彼とは思想信条は異なっていたが、合併反対で共に戦い、村長選挙に立候補していただいた人物。
選挙後、政治から引退され、病気治療中と聞いていたが誠に残念である。 
政治の流れに立ち向かうということは、簡単そうに見えても、実は家族を含め厳しいものがあるのである。
玉山村議会元議長・千葉守夫氏のご冥福を祈る。
 
 私自身も政治の世界に頭を突っ込んで今年で41年目。 良くやってこれたものだと自分で感心するが、これができたのは母から受け継いだ「人のために尽くせ!」という博愛精神と自分の信念、そして家族の理解と私を取り巻く友人・知人・玉山区民の声である。 この声が私のエネルギーなのである。
 
 それにしても今日の国会予算委員会での志位和夫委員長の質問は見事だった。 良く調べているものだ。
安倍総理はじめ閣僚の答弁は、答弁になっていない。 回答できなければ国の方針を改めるしかないと思うのだが、そこは多数決でごり押しするのだろう。 いまの小選挙区制に問題がある。 比例代表制にしないと1票の格差問題は解決しない。
12月の総選挙で共産党の衆議院議員が8人から約3倍の21人になったことから質問時間が長くなり、今日のように徹底して追求できるようになったことは、有権者の皆さんとともに喜びたいと思います。
次は8月の市議会議員選挙。 頑張らなくては・・・・・。
 3月議会での私の一般質問は、今日の議会運営委員会で3月3日午後に決まったようです。
posted by かずお at 21:14| Comment(0) | 日記

2015年02月19日

玉山区カウントダウン405日 本日は「旧暦の元旦」、二十四節気は「雨水」 


 今日は旧暦の元旦。 新暦の元旦はブログが故障で新年のご挨拶もしないでしまいました。
改めまして「皆様に 新年のご挨拶を申し上げます。」
さて、太陽暦の今日は「雨水」= 「太陽の黄経が330度のとき」と広辞苑にはあるが、良くわからん。

 好摩・巻堀寿大学合同閉講式が渋民公民館で開催され出席。 「朝日ニュース映画」を鑑賞。
昭和30・31・32年(1955〜1957年)⇒ 戦後10年目を記録したもので、集団就職や沖縄基地闘争・在日米空軍基地拡張反対の砂川闘争、国会での乱闘騒ぎや左右社会党の統一と自由民主党の合同など映し出された。 「こんなこともあっつたナ」と思っただけで、「何故そういうことになったのか?」まで考えないと勉強したことにならない。ニュース鑑賞の後に、感想など話し合うことが大事ではないだろうか?

 夜8時50分ごろから80分間の長電話の相談。 話をする相手がいないといわれてもこちらも困る。
ブログを書いていたら11時10分に電話あり。 『タクシーお願いします!』 電話番号が1行違いだからウッカリ電話だと思うが、年に何度かある。 間違い電話が少なくなったのは飲み客が減ったせいだろうか。
posted by かずお at 23:24| Comment(0) | 日記