2015年03月24日

玉山区カウントダウン372日 春の「どか雪」?


 一昨日22日の天気予報で“ 寒気襲来 ”を伝えていましたが、昨日は雪がちらつき今朝起きてみると15センチも積っていました。 高齢者は「気」にしますのでボランティア除雪に行かねばならない状況です。
 それでは「部下なし除雪隊長」行って参ります!
( ※ これまでのブログ文字画面が暗いため、本日よりブログデザインをシンプルに変更しました。)
posted by かずお at 06:19| Comment(0) | 日記

2015年03月17日

玉山区カウントダウン 379日 盛岡市議会予算特別委員会2日目


 昨日16日から予算委員会。 初日の16日は夜の9時30分までかかった。
当局が作った予算案なのに担当者からスラッと回答が出てこない。
質問の仕方が悪いか? 当局が緊張しすぎか? 史上最高の予算と言いながら必要なところに予算は付いていない。 「アベノミクス」とは年金生活者や低所得者をさらに追い詰めることなのか?

 春闘も回答が出る時期になってきた。 昨年に比べ大企業の回答は前進しているように見えるが、早い話、大企業は多額の「内部留保」という金を持っているのだ。 出し惜しみをしているだけである。
大企業だけの賃上げでは経済は良くならない。中小・零細企業も賃上げできるように国の支援や単価引き上げが必要だ。 今年の賃上げの前進は、衆院選での共産党の議席増が影響していると私は見ている。
 国会での共産党議員の質問は、問題の原因を示し、「対案」を示して安倍政権を追い詰めていると見た。
共産党議席の増が、くらし・福祉の前進につながっている。 まだまだ壁は厚いが時代は急速に変化すると私は信じている。
posted by かずお at 07:25| Comment(0) | 日記

2015年03月11日

玉山区カウントダウン385日 そして 東日本大震災から1,461日目! 

 昨日10日は公立高校一般入試があった。 受験生はホッとしたことであろう。
受験には成功もあれば失敗もある。 成功した者は前に進め! 失敗した者はもう一度挑戦しろ!
 我が家の場合は、合格発表の日、小学校の謝恩会で「和夫息子落ちたズ!」という話が聞こえてきた。
その場にいた私は「いたたまれない」気持と、これから息子にどう接したら良いのか困惑した。
我が家では長男も次男も高校受験に失敗している。 しかし長男はいま副校長、次男は民間会社の部長になっている。 まだ若いからさらに伸びるだろう。 出世が目的ではなく自分の可能性への挑戦である。
『若い時の苦労は買うてもせよ』⇒ 若い時の苦労は将来必ず役に立つ貴重な経験になるということだ!
何れ、「自分に負けない!」ことです。 ガリレオのように信念を通すことではないか?

 2011年(平成23年)3月11日。 東日本大震災発生。 あれから4年目を迎える。
多くの方々が亡くなられ、助かった方々も大変なご苦労をされ、いまだに将来の見通しが立たない方たちも多くおられるのが現状。 こういう時に震災救援を口実に金儲けしようとする族は許せない!
国の支援を、一人残さず完成するまで、国が責任を持ってやり遂げることが肝要である。
そして、復興を遅らせている最大の原因は「原発」である。 安全性の確立していない原発を「再稼働」等はもってのほか。 日本はどこで地震が起きるか解らない国だからである。 国は原発認可をしてはならない!
 もう一つは東京電力の対応である。 無責任企業とは東京電力を言うのではないか? 
東京電力は責任を果たせ!

 今日は「東日本大震災四周年追悼式」があります。 午後2時46分から1分間黙とうしましょう。
盛岡市では、県公会堂で午後2時25分から追悼式を行います。 是非ご出席ください。
posted by かずお at 07:12| Comment(0) | 日記