2015年05月25日

玉山区カウントダウン312日 ⇒ 市議選まであと83日 昨日24日は「小池 晃」副委員長を迎えての日本共産党演説会!


 今日25日の「盛岡タイムス」紙に、昨日24日の「演説会」の記事が一面に写真入りで報道されていた。
私に似た人物がステージの上から手を挙げている写真である。 玉山区からバスで18人参加した。
小池副委員長の演説を聞いて自民・公明政権の横暴は目に余る。
戦争法案をつぶし、安倍自公政権を打倒しなければ日本の平和は守れない。

 この一週間の動き。 @ 20日、盛岡市農業委員会の農業後継者結婚相談員(平成27〜28年度)の初会合があった。 前期2年の任期中、中野会長が他界され、菅原会長代行で運営されてきた。
今回、数名の相談員の交代があり、図らずも私が相談員連絡協議会の長になることになった。
 誰かがまとめ役をやらなければならないわけだが、年長のこともありお引き受けすることにした。
自分では適任ではないと思っているが、相談員各自が動きやすい環境を作れればと思っている。
 私は、結婚相談は、農業者の生活基盤の安定確立が一番の基本にあると考えている。そのためにもTPPは反対である。 農業者本人の努力は勿論、農業を基幹産業と位置づけた行政の施行が重要である。

 A 21日、「鉄道退職者の会」の集会があった。 国鉄退職者の年金減額についての報告であった。
年金は高齢者の命を守る生活費である。 高齢退職者は、これから働いて収入を得られる状況にない。
国の無策ぶりにはあきれてものが言えないが、黙っていてはこちらが死んでしまう。
勇気を持って行動を起こさなければならないときである。

 B 22日、八幡平市の米田市議と街頭宣伝。

 C 23日、好摩小学校運動会。 生徒数184人。 生徒数は、最高時のおよそ半分になっている。
昨年は「赤組」が優勝。 今年は「白組」が優勝。3月まで保育所・幼稚園の子供たちが、今日は立派な小学生になっていました。 1年生から元気を頂きました。
 12:00から、岩手医科大学の献体組織「白寿会」理事会。 理事の押切さんが成願されたとの報告がありました。押切さんには理事として長い間お世話になりました。 ご冥福をお祈りいたします。

                                     以上、週間報告終わり。
posted by かずお at 09:13| Comment(0) | 日記

2015年05月19日

玉山区カウントダウン318日  市議選まで89日 「本日は雨なり」

 最近は朝4時前起床、我が家の農業労働者(4男)を松内地区の育苗センターまで送り届けています。
朝5時から「苗の出荷」が始まりますので、5時前に出勤しなければなりません。
今、農村は、高齢化が進み農業をする人が少なくなって、農業を続けることが困難になってきております。
国の基幹産業である農業を見捨てる今の自民党農政は、絶対間違っています。
儲かれば何をやっても良いという「新自由主義」は、日本を滅ぼします。
「農業」を粗末にして「株」のやり取りだけで金を稼ぐ方式は誤りです。儲けることばかり考えていると碌な人生を送ることができないとわたくしは考えています。 「貧乏人の僻み」ではありません。
人生は、もっと心豊かに、そして「この世に生まれてきて良かった」という時間を送りたいものです。
そのためには、今の政治を変えないと心豊かな人生は送れません。
大阪で「都」構想が否決されました。 今度は国会に提出された「戦争法案」何としても潰しましょう。

 17日、差出人不明のFAXが届きました。 わが郷土出身のYさんだということがすぐにわかりました。元気に頑張っていることがよくわかりました。 仲間の皆さんにもよろしくお伝えください。
 折角ですから玉山区の情報をお知らせします。
☆ 5月10日(日) 姫神山の麓・日戸にある「サクラパーク姫神」で『オオヤマザクラまつり』
玉山村出身で、東京周辺で頑張っているみなさんから「オオヤマザクラ苗木1万本」のご寄贈を頂き平成10〜11年の2カ年で植栽したもの。今年は気温が高く葉桜になってしまいましたが、八重桜がかろうじて咲いており、桜吹雪が最高でした。来年は是非おいでください。地下300メートルの発電所もあります。
☆ 15日(金)地元の八角医院(医療法人日新堂)に入社した「藤森美希」さんの歓迎会。
 藤森さんは「全日本ジュニア強化選手A」に指定されており、「日本のスピードスケート界の次世代を担う逸材」と期待されている選手。来年開催の「いわて冬季国体」、3年後の韓国・平昌オリンピックを目指して頑張っています。 私も応援しています。
☆ 17日(日) 「姫神山の山開き」 好天に恵まれてとても良い登山日和でした。
  
 さて、息子様の御迎えの時間となりました。 それでは又。   

 
posted by かずお at 06:48| Comment(0) | 日記

2015年05月11日

市議選告示まであと98日 「オオヤマザクラまつり2015」

 今日10日(日)は、玉山区サクラパーク姫神特設会場で恒例の「オオヤマザクラまつり」。
今年は好天が続いたためサクラは葉桜状態。僅かに八重桜が花弁を風で飛ばしていた。この花びらが盃に入れば最高の花見になると思ったが、今日は車のためお酒はダメ!
 オープニングの日戸神楽保存会による「日戸神楽演舞」は、若い人たちが中心になるようになって一安心。
地元の小・中学校が無くなるようなことになれば、伝統芸能の後継者育成が難しくなる。
伝統の根付く農村を過疎化させてはならない。TPPは伝統文化維持のためにもつぶさなければならない。
外国の食糧に依存して国民を守ることはできない。食料を輸入して儲かるのは一部の人間だけである。

 午後から「盛岡市政を考えるシンポジュウム」があり出席した。
コーディネーターは大学教授で、@ 谷藤市政3期12年について検証 A 学校給食ついて B 保育所の民営化について C ごみの広域化問題について 4人のシンポジストから報告があった。
 会場からは @ 競馬問題 A 玉山区合併問題 B 保育の現状 C 放射能汚染問題 などの意見・質問があった。 
私は、自分では色々活動しているつもりでも市民から意見を聞くことで多くの課題を与えられたことを強く感じた。 老骨に鞭打って頑張らなくちゃ! 
posted by かずお at 00:36| Comment(0) | 日記