2015年12月19日

玉山区カウントダウン104日 故 山本光男教育長 ありがとうございました。

 今日、平成27年12月15日逝去された元 玉山村教育長 山本光男氏の葬儀があった。
まだ83歳、スポーツマンであり、まだまだ早い他界である。
 氏は平成8年(1996年)玉山村教育長に就任され、小学校に通う子どもたちの中で「ことばを良く話せない」子どもたちのために「ことばの教室」を開設し、子どもたちのために多大な貢献をされた方である。
「ことばの教室」設置運動は、当時、好摩小学校の前川健一郎校長先生を先頭に、好摩小学校PTAと母と女教師の会など多くの方々が結集して山本光男教育長に訴え、山本教育長は県教委や村当局に働きかけ、当初は好摩小学校だけ設置予定の「ことばの教室」を「渋民小学校にも設置」することとし、好摩小学校には県教委から先生を派遣していただき、渋民小学校には村が支援して教員を配置して平成9年(1997年)5月開設された。 2教室も開設しなければならないほど「ことば」に障害のある子どもがいたのである。
PTAなどが陳情して2年目に実現させた山本教育長の行動力は素晴らしいものであった。
 ことばの教室は今も設置されており、子どもたちの将来に大きな希望を与えている。
もし、この「ことばの教室」がなかったら、「いじめ」など社会問題が起きていたと思うのである。
また、給食のベークライト食器からホルマリンが出るという問題で、食器を持って村長や財政担当と交渉していたことも知っている。 食器を箸で叩いて「これだ!、これだ!」と庁舎を歩いていたことを思い出す。
 何事にも一生懸命だった故山本教育長のご冥福を心からお祈りいたします。
この様な行動力のある教育長はなかなか出てこないでしょうナ。 しかし、出た来てもらわねば困ります。
posted by かずお at 22:29| Comment(0) | 日記

2015年12月18日

玉山区カウントダウン105日 ブログ再開

 1年前から選挙準備に入り、8月の市議選、引き続きの県議選。 疲れが取れないうちに10月定例会(決算議会)、本当に疲れました。 しかも、若い時と比べて仕事の量が増えてきているように思います。
市議団長から厳しく指摘を受け、9月7日で休止していたブログを「再度再開」します。
 この間、同郷で、東京で頑張っている「Y・Y」さんから、戦争法案反対デモに「国会前に行ってきた!」とか「日比谷に行ってきた!」、「小池副委員長の話を聞いてきた!」とか色々情報をいただき激励を受けました。 頭痛がしたりめまいがしたりで集中力が無くなっていましたが、何とか落ち着きました。
皆さんにご心配やらご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。 これからまた頑張ります。
 今朝はこれまで・・・・・。
posted by かずお at 07:50| Comment(0) | 日記