2016年09月30日

2016(28)年 9月30日(金曜日) ヒットラー台頭の危険!


 昨日29日は松園地区で「県央ブロックごみ・し尿処理広域化基本構想の進捗状況に関する説明会」。
前日28日の上米内地区での説明会と同様に、上米内地区以上の反対意見が出た。
 現クリーンセンター設置の際交わした協定書があるのに、「状況が変化している」として市当局が勝手に解釈してことを進めることには道理がない。 裁判で争えば住民側の勝ちであろう。
しかし今の裁判は、先日の沖縄での判決のように国側の勝利。ここ盛岡でも市側の勝利になりかねない。
それだけ今の日本はおかしな方向に進んでいると感じる。 何となくドイツのヒットラー台頭の気配がする。
 国会で安倍首相の演説に自民党国会議員が起立して拍手する。 自民党一党独裁の危険である。
国の方向が、戦前の大政翼賛会の方向に進んでいる気配を感じる。 だから今が一番大切な時。 市民・国民が声をあげるべき時と思うのだが、私の思い過ごしか? 
 話が別の方向に行ってしまったが、いずれにしても3市5町の首長会議に、盛岡1か所に焼却場を提案したのは市の環境部でしょう。 市の行政が、住民の声に反した場合、どうなるの? 市長リコール?
 そういえば「次の説明会には市長を連れて来い!」という声もあったナ〜。

 今日30日は共産党市議団会議。 8月市議会の共産党市議各人の議会報告配布開始。
 
posted by かずお at 22:36| Comment(0) | 日記

2016年09月29日

2016(28)年 9月28日(水曜日) 県央ブロックごみ・し尿処理広域化基本構想説明会に出席


 朝、定例の早朝宣伝。
19:00から、上米内老人福祉センターで「県央ブロックごみ・し尿処理広域化基本構想の進捗状況に関する説明会」という恐ろしく長い表題の説明会に行ってきた。 出席者は確認しなかったが70名程度か?
 施設の建設地域は盛岡市を想定しており、現在60か所を調査対象地として選定したという。 
地名は公表せず、地区名と件数だけの発表。
内容は、仁王 3、土淵 1、米内 6、太田 2、つなぎ1、中野 1、簗川 11、飯岡 3、
乙部 6、渋民 11、玉山・薮川 15。 
旧市村単位では 盛岡25、都南9、玉山・薮川15 計60か所。  
 10月には10〜12か所程度、11月には5〜6か所程度、12月には3か所程度に絞り、29年2月頃協議会で確定をし、3か所程度を公表するという。 そして3月から住民説明会の開催。
平成29年度中に1か所に決定する計画。 上米内の会場では賛成の声は一人も出なかった。
明日は、松園地区で説明会がある。 来年2月に場所を確定してから説明会をやるということだが、なんで上米内と松園地区だけが先に説明会をやるのか理解できない。 クリーンセンター覚書によれば新施設を作るとすれば「分散」しなければならず、この地域が施設設置最優先とされているように思えてならない。
posted by かずお at 00:59| Comment(0) | 日記

2016年09月27日

2016(28)年 9月27日(火曜日) 第3回盛岡市玉山地域振興会議 傍聴!


 午後2時から、盛岡市玉山総合事務所で第3回盛岡市玉山地域振興会議が開催され、傍聴してきた。
 議事の報告第1号は、「健幸・地域づくりフェスタ」の開催について説明があった。
このフェスタは、これまでの「旧玉山区地域づくり大会」と新たに開催する「健幸フェスタ」を合同で行うもので、盛岡市・玉山村合併10周年記念事業として、地域ぐるみによる「健康づくり」や「まちづくり」について考える取り組み。
開催日は 11月12日(土曜日) 9:15〜12:30 会場は 渋民公民館
「花いっぱい運動コンクール表彰式」と「林家 時蔵」氏の「地域づくり落語」、そして「Misako」氏の「笑う健康体操」があります。 参考になると思いますよ!
 
 諮問事項の審議第1号は、盛岡市立学校に関する条例の一部を改正する条例について。
これは、平成29年4月1日から城内小学校を廃止し、渋民小学校に統合するというもの。
審議の中で、統合に際して地域の要望6件のうち2件が解決していないという声が出て、条例改正案は継続審議となりました。 
旧玉山村当時は、各課の横の連携が取れていましたが、盛岡市は縦割り行政の欠点がこのような時に出てくるのでしょう。 何れにしても、問題解決がなければ統合はできないことになります。




posted by かずお at 20:00| Comment(0) | 日記