2018年01月02日

2018(平成30)年 正月二日!


 今日2日はテレビはあるけど「新聞」のない日。 なんとなく物足りないが、配達する人も休ませなければ体力が続かない。
今年の新聞休刊日は11日。 休まない月は3月のみ。 国民の祝日は今年は16日。 祝日の次の日を新聞休刊日にすれば、5月は3日〜5日は3連休。 新聞配達員も4日から6日までの3日間海外旅行ができるかもしれません。(但し、先立つ軍資金があればの話・・・)

 昨日の元旦街頭宣伝は玉山地域6か所で実施。 インフルエンザで休んだ人もあり3人で行動。
クラクションを鳴らして挨拶していく人もあり、やればやっただけの効果はあると感じている。
多くの人に「共産党を正しく知ってもらうこと!」が大切である。 私は党歴57年。 これまで何度も選挙をしてきたが、我々の努力が足りないのであろうが「国民の意識の変化が遅い!」。国民に「長いものに巻かれろ」という意識がどこかに残っている。
 第2次世界大戦で日本は300万人もの犠牲者を出して今の憲法を手にした。 たった70年前のことである。
今、自公政権はこの憲法の9条に自衛隊を書き込むという。 そうなれば、次は徴兵制だ!
 アメリカが世界制覇をするためには軍事力が必要。戦争をすると軍備費がかかり米兵が戦死をし、米国民から反発が出ている。そこで米国は、日本や韓国軍など同盟国に軍事費から兵隊まで拠出させようとしている。
日本の自衛隊20万人程度では戦争するために人数が足りないのである。 戦争をしようとする者は、自衛隊員=兵隊は消耗品にしか見ていない。 それは戦前の歴史が証明していることである。 
 大切な日本の若者を死なせてはならない。 だから憲法改悪はやってはならないのである。戦争で儲かるのは大企業・大金持ちと、それらに便乗する者たちだけなのである。 戦争したがり屋は国民の幸せなど爪の垢ほどにも思っていないのである。 

さて、今日はゆっくり休めそうだ! と、思っているが、貧乏性の俺にはどうかナ?  
posted by かずお at 09:40| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: