2018年02月02日

2018(30)年 2月 2日(金) 交通対策特別委員会視察から


 1月30日から2月1日まで、交通対策特別委員会視察。
1月30日(火) 名古屋市の「栄バスターミナルの整備」
        について現地視察。
1月31日(水) 岐阜市「コミュニティバスの運行」
        (連結バスに市試乗) 
2月 1日(木) 東近江市「デマンド交通」
        (ちょこっとバス・ちょこっとタクシーの
        取り組み)について視察。
 各市の取り組みには時間と資金、そして住民の協力が重要だ
ということが分かったが、これを盛岡市に生かすには十分な検
討が必要である。
特に、住民は「市からやってもらうのではなく、自分たちの足
として交通機関をどうすれば一番いいのかを話し合って協力し
合うことが大切である。
盛岡市は城下町で道路が狭いことが一番の問題になりそうだが、
そこは知恵を出して解決を図ることである。

 名古屋・岐阜・東近江の各市は、盛岡よりも南なのでいくらか
温かいか?と思ったが、寒波が来ているせいか非常に寒かった。
雪の量も道路に雪はないが屋根や空き地は10センチほど溶けな
いで残っていた。


posted by かずお at 23:41| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: