2018年11月11日

今年もあと50日、しばらくぶりのブログです!


 今日11月11日、平成30年度盛岡市教育振興運動第Z地区(玉山地域)集会が渋民の姫神ホールで開催され、出席しました。
今回の実践発表は @ 渋民小学校区教育振興協議会 A 生出小学校区教育振興協議会 B 渋民中学校区教育振興協議会の3組織から発表がありました。
会場からも質疑があり、有意義な集会でした。 来年の実践発表が楽しみです。

 昨日10日は、後援会のつどいがあり18名が参加しました。 私からは「高すぎる国保税」についてお話ししました。
高齢者の多くは、病院への交通手段についても意見がありました。タクシー利用は金がかかって大変だという声が多くありました。

 一昨日の9日。市農業委員会の結婚相談の打ち合わせで都南庁舎の農業委員会へ。日本結婚支援協会の田口代表から指導を受ける。良い結果が出るよう努力しなければならない。

 農業委員会からの帰り、道路の両側にマリーゴールドが咲いている日戸地区を通ったら、八幡神社の前の桜の木に「小さいサクラの花」がいっぱい咲いていた。気のせいではないだろう。もしかして四季櫻か?
posted by かずお at 18:02| Comment(0) | 日記

2018年06月24日

2018(30)年6月24日(日) 「好摩地区ふれあい大運動会」

特別月間 残99日

 今日24日は、「好摩地区ふれあい大運動会」である。 朝から好天に恵まれ、熱中症が心配。

昨日23日は、第17回盛岡北部畜産共進会が岩手町であったが、別用務のため欠席した。

 23日は、岩手医科大学の献体組織「白寿会」が関係する慰霊祭があり、役員の一人として出席しました。
第81回岩手医科大学解剖体慰霊祭は、矢巾町の岩手医科大学で行われ、遺族・関係者・学生が多数参列しました。
祖父江学長は祭詞で「医学はまだまだ未知のものがあり、献体で成願された方々の願いが医学発展に大きく寄与する」として感謝の意を述べました。 成願された方々は病理解剖を含め104体でした。

 「ふれあい大運動会」の結果は、黄チーム(芋田向1・2自治会)が優勝。 我が緑チーム(野中・好摩一)は最下位の6位。
10年ほど前は連続優勝で、チーム(自治会の組み換え)の組み換えの話もあったのですが、自治会の世代交代の結果が現れました。 運動会は午前中で終了。 午後は弔問。 来年の市長選挙の動きが見えた。果たして本命か? 確認が必要。

続きを読む
posted by かずお at 08:07| Comment(0) | 日記

2018年02月02日

2018(30)年 2月 2日(金) 交通対策特別委員会視察から


 1月30日から2月1日まで、交通対策特別委員会視察。
1月30日(火) 名古屋市の「栄バスターミナルの整備」
        について現地視察。
1月31日(水) 岐阜市「コミュニティバスの運行」
        (連結バスに市試乗) 
2月 1日(木) 東近江市「デマンド交通」
        (ちょこっとバス・ちょこっとタクシーの
        取り組み)について視察。
 各市の取り組みには時間と資金、そして住民の協力が重要だ
ということが分かったが、これを盛岡市に生かすには十分な検
討が必要である。
特に、住民は「市からやってもらうのではなく、自分たちの足
として交通機関をどうすれば一番いいのかを話し合って協力し
合うことが大切である。
盛岡市は城下町で道路が狭いことが一番の問題になりそうだが、
そこは知恵を出して解決を図ることである。

 名古屋・岐阜・東近江の各市は、盛岡よりも南なのでいくらか
温かいか?と思ったが、寒波が来ているせいか非常に寒かった。
雪の量も道路に雪はないが屋根や空き地は10センチほど溶けな
いで残っていた。


posted by かずお at 23:41| Comment(0) | 日記